tc2017_logo

 

2019.12.9 ~ 10

Overview

概 要

2007年に米国カリフォルニアでスタートした「Health 2.0」は、医療・ヘルスケアにおける最新テクノロジー(ヘルステック)とそれを活用した先進事例をライブで紹介する世界最大規模かつ最もアクティブなグローバル・カンファレンスです。日本では今年5回目となる「HIMSS & Health 2.0 Japan」にアクシオンリサーチ社が参加致します。

 

 

 

About 「HIMSS & Health 2.0 Japan」

HIMSS & Health 2.0 Japanについて

高齢先進国として日本のヘルステック業界が世界からも注目を集める中、日本でもこのカンファレンスを一層拡大させていくことで業界の成長に貢献することを目的として、世界最大の医療ITカンファレンスを主催するNPOである「HIMSS」とともに、メドピア株式会社と株式会社日本経済新聞社の主催により、「HIMSS & Health 2.0 Japan 2019」が開催されます。

世界では今、医療・ヘルスケアにおけるデータが価値を創造し始め、結果を最大化する"Value-Based"なヘルステックが実現し始めています。日本ではこれから、どのようにデータから価値を最大化していくのか。日本、そして世界のヘルステックの最先端を様々な角度から感じ、産官学、各業界のキーパーソンたちとつながることができる、真冬の熱い2日間を是非体験してみてください。

 

会  場 : 12/9【会場A】日本橋三井ホール / 12/10【会場B】室町三井ホール&カンファレンス

開催日程 : 2019年12月09日(月)・10日(火)

主  催 : HIMSS、メドピア、日本経済新聞社

公式サイト : HIMSS & Health 2.0 Japan

Pitch Competition

ヘルステック・スタートアップの登竜門
「ピッチコンテスト」のファイナリストに


新鋭のスタートアップが最新の技術・ソリューションを発表し、ここから新たなコラボレーションが生まれる恒例のピッチコンテスト。2日間をとおして50社以上のスタートアップがピッチを予定。会場にはライブ投票のシステムを導入し、オーディエンスも投票に参加することができます。

そして、国内外から集まる多数応募の中、厳正な審査を勝ち抜いた6社のうち、弊社代表の佐藤がファイナリストとして選ばれ登壇致します。本ピッチコンテストは、予防から医療・介護、食まで、人がより良く生きることをテクノロジーを活用して実現するサービス(ヘルステック)を対象としており、5分間のピッチに加えて審査員陣と質疑応答を繰り広げ、最優秀1社を決定します。

 

佐藤 友美

代表取締役 CEO&CTO

ピッチコンテストについて(公式サイト)